図書館経営管理コース 2017 |

図書館経営管理コース 2017

 履修証明プログラム 図書館経営管理コース

働きながらスキルアップしませんか?

筑波大学東京キャンパス(文京区)において、平日夜間に15名前後の少人数による講義やディスカッション等による授業を開講します。

 図書館はこれまでの機能が見直され、新たな役割への社会的期待が高まっています。また、地方自治体経営においてPPP(Public Private Partnership)の視点が重視され、公共図書館等においてもPPPの手法が導入されています。このような状況の中で、新しいガバナンスのあり方を理解し、高い経営管理能力を持った図書館経営管理担当者が求められています。

 このような状況に対応するため、本研究科では司書としてのキャリアアップや図書館情報学分野の知見の拡充を目指す図書館員や社会人の方々へ、将来必要とされる図書館経営に関する実践的知識を学ぶ機会を提供します。

[参考:受講生募集用リーフレット]

(※ 本コースの受講では、単位は授与されません。 
  履修証明プログラムとは:文部科学省サイト「大学等の履修証明制度について」を参照)

受講手続き等について

受講資格

 大学を卒業した者、又は大学を卒業した者と同等以上の学力があると本研究科において認められた者で、司書資格及び図書館等に関わる3年程度の実務経験を有する者並びにそれら資格及び経験を本コース履修終了までに有する見込みの者

受講料

 下表の通りです。

 ◎各科目1回につき75分×2コマ

科目名 講義回数 時間数 受講料
図書館サービス論 15回 37.5時間 38,625円
ライブラリー・ガバナンス論 10回 25.0時間 25,750円
公共経営論 5回 12.5時間 12,875円
デジタルコンテンツ論 15回 37.5時間 38,625円
教育文化政策論 5回 12.5時間 12,875円

 なお、この講座は平成26年度より厚生労働大臣から「教育訓練給付制度」(厚生労働省「教育訓練給付制度」を参照)の対象として指定を受けているため、一定の条件を満たした修了者は、受講生本人が支払った教育訓練経費の20%に相当する額(10万円が上限)が雇用保険から給付されます。

(教育訓練給付制度とは:研究科HP「教育訓練給付制度」を参照)

受講申請

◇一般の場合

 受講申請要項(Word | PDF)を参照のうえ、申請書類をご提出ください。

  (注1) 受講申請できるのは単年度のみです。2年間で修了を予定されている方は、毎年度
  受講申請の手続きが必要となります。

  (注2) 履修証明書に加えて単位の取得が必要な場合は、本コースの問い合わせ先
  お問い合わせください。

◇図書館情報メディア専攻在学者の場合

図書館情報メディア専攻在学者は、受講料不要ですがTWINSでの登録が必要です。

開講時間と開講場所

開講時間とシラバス

【平成29年度】

 ◎ 学年暦 
 ◎ 時間 18:20~19:35、19:45~21:00

科 目  授業期間   曜時限 
図書館サービス論 4/14 - 8/4 金7・8

ライブラリー・ガバナンス論

4/17 - 6/26  月7・8 
公共経営論 7/ 3  - 8/7   月7・8 

デジタルコンテンツ論

10/2 - 2/12 

月7・8 

教育文化政策論 1/12 - 2/9  金7・8 


※休講・補講のお知らせは「教務からのお知らせ」でご確認ください。

開講場所

 東京サテライト(東京キャンパス文京校舎 3F講義室321東京サテライト教室配置図

  〒112-0012 東京都文京区大塚3-29-1 (文京校舎へのアクセス) 

教員紹介

氏 名 職 名 担 当 科 目
白井 哲哉 教授 図書館サービス論
辻 泰明 教授 デジタルコンテンツ論

吞海 沙織

教授

図書館サービス論

緑川 信之

教授

教育文化行政論(オーガナイザー)
公共経営論(オーガナイザー)
図書館サービス論

吉田 右子 教授 図書館サービス論(オーガナイザー)
池内 淳 准教授 ライブラリー・ガバナンス論
宇陀 則彦 准教授 デジタルコンテンツ論(オーガナイザー)
阪口 哲男 准教授 デジタルコンテンツ論

上保 秀夫

准教授 図書館サービス論
村井 麻衣子 准教授 デジタルコンテンツ論
小泉 公乃 助教 ライブラリー・ガバナンス論

(H29.1.4現在)

修了要件

 原則として2年以内に、5科目125時間の講習を受講し、各科目の試験に合格すること。受講資格を満たし修了と認定された方には、学長名の『履修証明書』を交付します。

以下の場合には、研究科長名の「修了証」を交付します。

  • 3年以上かけて本コースの全科目を受講して試験に合格した者
  • 本コース履修終了までに司書資格の条件を満たさない者で、審査のうえ相当する知識を有する事が認定された場合

「修了証」の交付を希望する者は、修了証交付申請書(Word | PDF)をダウンロードして必要事項を記入し、申請書記載の書類を添えて、本コースの問い合わせ先へ申請してください。

(注)図書館情報メディア専攻在学者で、履修証明書の発行を希望される場合には修了要件を満たすことが分かる書類の提出が必要となります。詳細については大学院教務窓口までご相談ください。

寄附講座・調査研究報告書

 本コースは、平成18年度の「図書館流通センター図書館経営寄附講座」設置に伴い開設されました。平成21年度~平成27年度の寄附講座による招聘講師の調査報告書は、こちらからご覧いただけます。(なお、寄附講座としましては、平成27年度をもちまして終了いたしました。)

図書館流通センター図書館経営寄附講座・調査研究報告書(平成21年度~平成27年度)

オープンコースウェア(OCW)

 本OCWは、図書館経営管理コースの授業科目について授業資料をインターネットで公開し、学生はもとより、今後本コースで学ぼうとする方や図書館経営に関心を持つ人々に提供するものです。

図書館経営管理コースOCWLMOCW (図書館経営管理コースOCW)

問い合わせ先

筑波大学 図書館情報エリア支援室 大学院教務

月~金:9:00~12:15 13:15~17:00 (祝祭日は除く)
〒305-8550 茨城県つくば市春日1-2(アクセス
TEL:029-859-1053(又は1120)
FAX:029-859-1162
Email : 問い合わせフォーム

(東京サテライト事務室)

窓口対応日カレンダー(2017.1.4現在未定)
〒112-0012 東京都文京区大塚3-29-1(アクセス
TEL:03-3942-6948
FAX:03-3942-6949

ページ先頭へ戻る