ポスター印刷用プリンタ HP designjet 1050C

教育・研究用途で知識,創成,図書館情報メディア研究科の学生と教職員のみが利用できます

DELL に接続されたポスター印刷用プリンタ(HP designjet 1050C)では,A0までの用紙に印刷できます.
なお,DELL からはポスタープリンタ以外には印刷できません.

利用方法

  1. 印刷可能な端末は 7B204の DELL のみです.
    ログオン先は”U”を選び,全学計算機システムのアカウントとパスワードでログインして利用してください.

  2. インクジェット用普通紙(ロール紙,幅841mmまたは914mm)は研究科で提供します. これ以外のサイズ・種類を使いたい場合は,各自でご用意ください. 利用可能な用紙の種類,用紙の挿入方法などは,プリンタのマニュアルを参照してください.

  3. 印刷方法は Windows の一般的な印刷方法と同じです(オンデマンド印刷ではありません). 印刷するファイルを開き「ファイル」から「印刷」を選択し, プリンタ名:”HP designjet 1050C”を選んで「プロパティ」をクリックします. 印刷するサイズに応じて,プロパティを設定します.

  4. 使用後はポスタプリンタにあるノートに記帳をしてください

その他

★ プロパティ例

  1. A0サイズで作成した原稿をロール紙幅841mmでそのままA0サイズで印刷する場合:
    「アプリケーションのページサイズ:”A0”」,
    「ロール紙のサイズ:”A0ロール紙”」,
    「ZoomSmart:”以下のページサイズに合わせる”を選び”A0”」
    に設定し,「OK」をクリックして印刷します.


  2. A0サイズで作成した原稿をロール紙幅914mmでそのままA0サイズで印刷する場合:
    「アプリケーションのページサイズ:”A0”」,
    「ロール紙のサイズ:”36インチロール紙”」,
    「ZoomSmart:”以下のページサイズに合わせる”を選び”A0”」
    に設定し,「OK」をクリックして印刷します.
    この場合,横に7cm程度余白ができます.必要に応じて裁断してください.


  3. A0サイズで作成した原稿をロール紙幅914mmの幅まで拡大して印刷する場合:
    「アプリケーションのページサイズ:”A0”」,「ロール紙のサイズ:”36インチロール紙”」, 「ZoomSmart:”以下のページサイズに合わせる”を選び”その他”」をクリックします.
    用紙サイズ(ZoomSmart)ダイアログの「ユーザ定義サイズ」を”幅914mm”,”高さ1292mm”に設定して 「OK」をクリックします. プロパティ画面の「OK」をクリックして印刷します.

     

★ ポスター用テンプレートファイル

★ 出力品質
練習・テスト印刷ではプロパティ画面の「オプション」タブにある「出力品質」を”高速”, 本番印刷の場合は”高品質”を選んでください

★ 注意
大きい用紙に印刷するため,印刷コストがかかります(A1/1枚で200〜400円程度). 節度ある利用を心がけ,無駄な印刷はしないように注意してください.

★ 余分な用紙の巻き取り方
印刷ミス等でロール紙がカットされずに排出されてしまった場合は, ハンドルを上げてロール紙を図の矢印方向に回転させてください.

★ メモリ不足で印刷できないとき
プロパティもしくは詳細設定を開き,「アドバンス」タブの”出力の処理をコンピュータ内”にしてください.

★ 「プリンタをインストールしてください」と表示されるとき
デフォルトプリンタを設定します.スタートメニューから”プリンタとFAX”をクリックします. HP designjet 1050C を選び,右クリックで表示される項目から「通常使うプリンタに設定」をクリックしてください.

★ 紙切れ・トナー切れの際は 春日サテライト事務室(ipc@slis.tsukuba.ac.jp)までご連絡ください


2014.2.28