4次精度の中心差分(kk.eq1.gifを使用)に 拡散項として4階微分項を追加したのが,河村・桑原スキーム*1である. これにより3次精度の風上差分を得る(1次の風上差分は2次中心差分+2階微分項).

4次精度の中心差分は以下.

kk.eq2.gif

4階微分項の差分式は,

kk.eq3.gif

(4階微分の差分式の導出は4階微分を参照).

4階微分項に係数kk.eq4.gifを掛けた上で先ほどの式に追加する.

kk.eq5.gif

kk.eq6.gifの場合,

kk.eq7.gif

*1 T. Kawamura and K. Kuwahara, "Computation of High Reynolds Number Flow Around a Circular Cylinder with Surface Roughness", AIAA Paper 84-0340, 1984.

添付ファイル: filekk.eq7.gif 609件 [詳細] filekk.eq6.gif 587件 [詳細] filekk.eq5.gif 674件 [詳細] filekk.eq4.gif 563件 [詳細] filekk.eq3.gif 589件 [詳細] filekk.eq2.gif 541件 [詳細] filekk.eq1.gif 543件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-10-31 (月) 12:38:05 (3563d)