STL(Standard Template Library)について



コンテナについて

コンテナは他のオブジェクトを格納するデータ構造であり,以下のような種類のものがある.

  • シーケンスコンテナ(sequence container): 配列と同様に要素を順序列として持っているコンテナ.要素間のメモリ上の相対位置関係は変化しない. vector,list,deque.
  • 連想コンテナ(associative container) コンテナの要素が整列されて格納されているコンテナ.使う側はどのような順番で格納されているかは分からない. set,multiset,map,multimap
  • 特殊コンテナ その他(string,valarray,bitset).

また,シーケンスコンテナを基底として用いて, 用途に応じて操作を規制したコンテナアダプタと呼ばれるものもあります (queue, priority_queue, stack).


添付ファイル: filebinary_tree2.jpg 651件 [詳細] filesort_time.jpg 581件 [詳細] filebinary_tree.jpg 570件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-06-05 (火) 17:11:03 (3335d)