The 3rd Japan-Taiwan Symposium on
Psychological and Physiological Acoustics
Jointly held with ASJ Auditory Research Meeting

Dec. 11-12. 2021

PROGRAM

2021年12月11日(土),12日(日)にオンラインで日台交流シンポジウムを開催いたします。日台交流シンポジウムはJST「日本‐台湾研究交流」プロジェクトによるもので,このプロジェクトは日本と台湾の聴覚研究者が,高齢化社会における音のデザインについて再考・提案することを目標としています。第1回目と同じく,日本音響学会聴覚研究会の協力を得てジョイントミーティング開催の運びとなりました。

此次日本與台灣生理與心理聲學交流研討會將於 2021 年 12 月 11 -12日(星期六至星期日)舉辦。此研討會由日本科學技術振興機構 (ASJ)的「日本-台灣研究交流」計畫支持,讓日本與台灣的聽覺研究者合作一起探討高齡化社會相關場域中聲學的再設計,並由日本聽覺研究會協助聯合舉辦。

The 3rd Japan-Taiwan on Physiological and Physiological Acoustics will be held jointly with ASJ Auditory Research Meeting, online on Saturday, December 11th and Sunday, December 12th, 2021. This symposium is supported by the JST Japan-Taiwan Research Exchange program. We aim to reconsider and propose sound design in an aging society.


Keynote Lectures

ジョイントミーティング全体で4名の招待講演を予定しております。招待講演はすべて英語で行われます。学生向けのチュートリアルをお願いしております。みなさまのご参加を心よりお待ちしております。
此研討會有四場以學生為對象的英語學術演講,歡迎鼓勵學生報名聆聽。敬請相關研究者一起參加。
We have four keynote lectures! They are targeted for students and will be given in English.


KEY DATES

2021 Oct 29 (Fri) - Title submission
2021 Nov 12 (Fri) - Manuscript submission
2021 Dec 11 (Sat), Dec 12 (Sun) - Symposium


PARTICIPATE

聴講は無料です。以下のフォームから登録してください。参加用zoomリンクを後日お送りします。

參加本研討會無須繳納參加費用,只需要在下記表格填寫聯絡資訊,之後將會寄發參加會議的zoom連結。

Participation in the symposium is free. Please register with the following form. The zoom link will be sent to the participants.

参加申し込み 註冊參加研討會 Register to Participate



PRESENT

シンポジウムでは一般から発表者を募集します。英語による発表時間10分と質疑応答5分となっております。とくに国際会議の発表練習や国際交流の経験の場としても使いやすいように、企画いたしました。研究を始めて間もない学生さんの発表も歓迎です。発表テーマは限定しませんので、ぜひご活用ください。口頭の使用言語は英語とします。スライドの使用言語は自由です(英語推奨). 講演原稿は, 通常の研究会と同じフォーマットを使用してください。本文の使用言語は自由です(英語推奨,手話も歓迎)。ただし、原稿中のアブストラクトは英語で400 words以上でお願いします。ページ数上限は6ページです。 講演論文の別刷代は無料です。シンポジウム発表のお申し込みは以下のリンクからお願いします。

我們希望相關研究者能將研究投稿參加、發表短講,也歡迎剛踏入研究領域的學生參加以增加在國際會議發表與交流的經驗。 此研討會沒有限定發表主題,研究會中以英文發表,發表時間為10分鐘,Q&A為5分鐘。
○短講論文發表形式與投稿方式
如有意願發表短講,請於 2021 年 10 月 29 日(星期五)之前提交標題,並於 2021 年 11 月 12 日(星期五)之前提交論文文稿(Word檔),論文文稿以英文撰寫,最多 6 頁,含摘要400字以上。 演講時間預計為10分鐘,外加5分鐘問答,請以英語製作投影片和口頭發表。本研討免報名費,然而為了會議籌劃,敬請先使用以下表格註冊。會議連結(zoom) 將會在報名完成後發送。

In order to present at the symposium, please submit the title by Oct 29, 2021. Then submit your manuscript (min. 1 page, max. 6 pages.) by Nov 12 2021. The manuscript should be prepared following the same format as the proceedings of Auditory Research Group meeting. The abstract of the manuscript has to be written in English more than 400 words, and the main text can be written in the preferred language of the author (English is recommended.) For the presentation, the slides could be prepared in the presenter's preferred language (English is recommended.) The presentation time will be 10 minutes talk, with 5 minutes Q&A. The presentation talk should be mainly in English. Presentations in Sign language will be welcomed with translation supports.


Templates for the manuscript
[ WORD(docx) 日本語 | English ] [ PDF 日本語 | English ] [ TeX ZIPファイル ]

発表申し込み 註冊口頭發表 Register to Present



CONTACT

E-mail
Hiroko Terasawa: terasawa [at] slis.tsukuba.ac.jp
Yi-Wen Liu: ywliu [at] ee.nthu.edu.tw

世話役,研討會發起人:寺澤洋子(筑波大学)、安啓一(筑波技術大学)、松井淑恵(豊橋技術科学大学)、劉奕汶 Yi-Wen Liu(國立清華大學)、林意凡 I-Fan Lin(臺北醫學大學)
共催: 日本科學技術振興機構 (ASJ)的「日本-台灣研究交流」計畫 日本音響學會 聽覺研究會