ホーム > Google Apps for klis

Google Apps for klis

知識情報・図書館学類生向けGoogle Appsについて説明します.

G Suite for Education(教育機関向けGoogle Apps)とは

G Suite for Education(旧 Google Apps for Education)は,企業を含めた各種組織に対してGoogleが無償で提供しているWebアプリケーション Google Apps の教育機関向けバージョンです. 知識情報・図書館学類では,学生向けコミュニケーションツールの多様化・高度化の一環として,また卒業生向けサービスとして,学類の在籍者および卒業生(図書館情報専門学群の卒業生を含む)を対象とするGoogle Appsを2007年3月から提供しています. これをGoogle Apps for klisと呼んでいます. 教員については学類のクラス担任全員と授業担当教員(兼担教員を含む)の希望者を@slisドメインと同一のユーザ名で登録しています.

はじめてのログインの際に,Googleによる「利用規約」に利用者が同意することで,はじめてアカウントが作成されます. このアカウントはGoogleまたは知識情報・図書館学類がサービス提供を中止するか,利用者が利用規約に違反しない限り卒業後も有効です. この一連のサービスを提供するのはGoogleであり,サーバ,データ,アカウント情報などは全てGoogleの管理下にあります(契約). 知識情報・図書館学類はアカウントの登録,エイリアスの追加,パスワードのリセット等のアカウント管理を行います.

パスワードの再発行を希望する場合は,本人確認可能なものを持って春日サテライト事務室へお越しください.また,卒業などで事務室へお越しになれない場合は ipc@slis.tsukuba.ac.jp へご連絡ください.

Gmail

知識情報・図書館学類のメールアドレス(ユーザ名@klis.tsukuba.ac.jp)でGmailのサービスが利用できます. 卒業後も使えるだけでなく,メールが最大7.4GB(2011/4現在)まで保存できること,klisドメインの既存アドレスと重複しない限り自由なアドレスを選べることが特長です.[別名の登録方法]

Webブラウザでアクセスしてメールを読み書きするよう作られていますが,ThunderbirdやOutlookなどの一般的なメールクライアントを使うことも可能です. また,他のメールアドレスにメールを転送することもできますし,他のアドレスからの転送を受け取ることもできます.

図書館情報専門学群の学生・卒業生は klis.tsukuba.ac.jpでなく,a.slis.tsukuba.ac.jpのドメイン名でメールを送受信できますが,そのための設定変更作業が必要となります.[slisドメインへの変更方法]

Gmail概要

Googleカレンダー

カレンダー形式のスケジュール管理ソフトウェアです.作成したカレンダーを公開したり,友人と共有したりできます.

Google カレンダー概要

Googleアカウントを所持している場合,右下の「+Googleカレンダー」ボタンをクリックすると自分のGoogleカレンダーにこの学年暦を追加できます.

Googleドキュメント

ワードプロセッサと表計算,図形描画,プレゼンテーションのためのソフトウェアです.Microsoft Office形式のファイルを読み書きできますが,完全に同じ体裁になるわけではありません.

Googleドキュメント概要

Googleグループ

メーリングリスト機能です.一般のユーザが好きな名前でメーリングリストを作成できる(ただし,最後に-mlというサフィックスが付きます)ほか,ドキュメントやカレンダーの共有単位にも使えます.

Googleグループ概要

Googleサイト

個人あるいはグループ向けのWebサイト構築機能です.

Googleサイト概要

Googleビデオ

ビデオ共有機能です.

Googleビデオ概要

図書館情報メディア研究科教育・研究支援委員会
システム管理グループ
2016.9.30