ホーム / プロフィール / 研究内容/ 趣味 / アクセス

金 尚泰 博士(デザイン学)
김상태 박사 츠쿠바대학 예술학계 교수 정보학군 정보미디어 창성학류 교수
KIM Sangtae Ph,.D.
Associate. Professor   
pacman[@]slis.tsukuba.ac.jp

国立大学法人 筑波大学大学院
図書館情報メディア研究科 准教授
情報学群 情報メディア創成学類
情報メディア開発分野



研究室ページ

担当授業関連ページ

「コンテンツ表現演習Ⅰ」
「コンテンツ表現演習Ⅱ」
「情報メディア実験Ⅲ」
「情報デザインⅠ」
「情報デザインⅡ」

News
Contents



 



プロフィール
これまでの経歴の紹介です.最近撮った顔写真を合わせて載せておきます

「Analysis and understanding of paintings by Ito Jakuchu」,  2009.12, SIGGRAPH Asia 2009, Art Gallery.
ACMのコンピュータグラフィックス分科SIGGRAPHに世界からの応募作品の中、本作品が選ばれました。「17/407作品」
今年12月17日 SIGGRAPH2009
(Pacifico Yokohama、JAPAN)にて展示
http://www.siggraph.org/

研究内容
長期的な研究の展望と,現在,及び過去の研究内容をいくつかのメディア発表も合わせて記載しました.(工事中)
       
  大学発ベンチャー


「MDD Creative」ホームページ
 

 

  Links
  その他


・常陽新聞「社長たちの人生劇場」
・TZnet紹介
・筑波大学発ベンチャーMDD Creative Co.Ltd



・筑波大学情報学群 情報メディア創成学類ホームページ
・教員紹介ページ
・研究者情報 Read-D
・筑波大学芸術専門学群(ヴィジュアルデザイン)

       
       
筑波大学大学院 図書館情報メディア研究科 情報学群 情報メディア創成学類 〒305-8573 つくば市春日1-2
(c) 2009 Kim Sangtae