2017年図書館総合展(2)

2017年図書館総合展の「地域のプラットフォームとなる『安心でやさしい図書館』づくり」フォーラムが開催されました。

日時:2017年11月9日(木) 13:00 - 17:00

場所:パシフィコ横浜 第7会場(E205)

主催:しながわTRC・ウーヴグループ

概要:地域のプラットフォームとなる「安心でやさしい図書館」づくり

・第2部 講演「超高齢社会におけるやさしい図書館づくり」呑海沙織

・第3部 パネルディスカッション「認知症にやさしい図書館とは」竹原敦,呑海沙織


2017年図書館総合展(1)

2017年図書館総合展にて,「利用者から学ぶ超高齢社会の図書館」フォーラムが開催されました。

日時:2017年11月9日(木) 10:00 - 11:30

場所:パシフィコ横浜 アネックスホール 203

主催:国立国会図書館

概要:第19回図書館総合展 国立国会図書館主催フォーラム

参考資料:『超高齢社会と図書館~生きがいづくりから認知症支援まで~』

登壇者(本研究会運営委員):小川敬之,溝上智恵子,舟田彰,呑海沙織


全国図書館大会 特別セッション

第103回全国図書館大会の特別セッション「認知症と図書館を考える:超高齢社会をともに生きるために」にて,「認知症にやさしい図書館ガイドライン」や本研究会の取り組みを紹介しました。

日時:2017年10月13日(金) 13:30 - 16:30

場所:国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟 4階セミナーホール

主催:(公社)日本図書館協会

共催:超高齢社会と図書館研究会

後援:(一社)日本認知症ケア学会, (一社)日本作業療法士協会, (一社)東京都作業療法士会, (公社)認知症の人と家族の会 東京都支部

概要:第103回 全国図書館大会 特別セッション


第2回 研究会

日時:2017年9月24日(日) 14:00 - 17:00

場所:新宿中井駅前ホール(東京都新宿区上落合2-22-11 加瀬ビル155,都営大江戸線「中井」駅より徒歩1分)

主催:超高齢社会と図書館研究会

共催:筑波大学知的コミュニティ基盤研究センター


■「互いに知る」シリーズ:2

「知っているようで実はわかっていない認知症の人の世界: その病態からの特徴」

山川みやえ(大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻 准教授)


■事例紹介:2

「京都市醍醐図書館における「認知症にやさしい取組」について:『回想法』を中心に」

井上典子(京都市醍醐図書館)


■ワークショップ

「認知症にやさしい図書館ガイドライン」について,グループワーク


認知症フレンドリージャパンサミット2017

第4回認知症フレンドリージャパンサミット2017で,「認知症にやさしい図書館ガイドライン」についてのセッションを実施しました。

日時:2017年9月16日(土) 16:00 - 17:40

場所:明治大学中野キャンパス

主催:認知症フレンドリージャパン・イニシアチブ

概要は【こちら】


第1回 研究会

日時:2017年6月19日(月) 14:00 - 17:00

場所:筑波大学東京キャンパス文京校舎120講義室

主催:超高齢社会と図書館研究会

共催:筑波大学知的コミュニティ基盤研究センター


■「互いに知る」シリーズ:1

公共図書館の役割再考:生涯学習の視点から

溝上智恵子(筑波大学院図書館情報メディア研究科長,図書館情報メディア系教授)


■事例紹介

「本と楽しさ届けます:移動図書館ぶっくるの『おためしぶっくる七福神』」

長谷川陽子(浜松市立図書館)


■進捗報告

「認知症にやさしい図書館ガイドラインの枠組み」

呑海沙織(筑波大学図書館情報メディア系教授)


連絡先

〒305-8550 茨城県つくば市春日1-2
筑波大学図書館情報メディア系・知的コミュニティ基盤研究センター
呑海研究室
donkai@slis.tsukuba.ac.jp
TEL: 029-859-1332

事務局

〒305-8550 茨城県つくば市春日1-2
筑波大学知的コミュニティ基盤研究センター
TEL: 029-859-1524
お問い合わせ