流れの速度central.eq1.gifに関係なく,グリッド点を中心とした周囲のグリッドの値の平均で空間微分を近似するのが中心差分である. つまり,1次元の場合,以下となる.

central.eq2.gif

前進オイラー法と組み合わせると,

central.eq3.gif

添付ファイル: filecentral.eq2.gif 511件 [詳細] filecentral.eq1.gif 526件 [詳細] filecentral.eq3.gif 539件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-11-30 (水) 13:48:12